タグ別アーカイブ: ドミトリー

年末年始の長期休暇を利用して、青春18きっぷで一人旅もいいかな・・・と思いました

■ 質問
年末年始の長期休暇を利用して、青春18きっぷで一人旅もいいかな・・・と思いましたが、どこも宿が高くて満室で、店も閉まっていたりで旅はしづらいですかね?

★ベストアンサー
こんばんは。
私なら、思い立ったが吉日、chiebukuro_hahagokoroさんと同じ考えが浮かべば間違いなく旅に出ますが、文面見た感じでは18きっぷも一人旅もあまり経験がなさそうなので、もしかしたら厳しいかもしれません。ただ、18きっぷも一人旅も経験を積めばだんだん要領を得て行きますので、ぜひ旅に出てください。
場所によっては年末年始は高い宿しかないかもしれませんが、私の場合はたいていドミトリー形式の宿(簡単に言うと男女別相部屋が基本の宿)に泊まることが多いので、そういう所だと日付に関係なく1泊3000円以下(当然食事は無し)で泊まれます。ドミトリーの宿はプライベートが保てないので、それが無理な人には向きません。
年末年始は満室の宿ばかりというのは一部の地域のある一定ランクの宿に限った話で、あまりこだわりを持たなければ、どこかしらには泊まれます。GWに翌日の札幌の宿をネットで探して、予算内で泊まれるところはまったくどこも取れない状況だったことがありますが、2泊必要なうちの1泊だけ取れたところで現地に電話してキャンセル出たら連絡くれるように頼んだら取れたことがあります。まったく予約取らないで、宿の前まで行って、そこに電話してみたら取れたとかで、最終的に路頭に迷ったことはありません。
地元民が使う商店などは年末年始は休みでしょうが、観光客目的の店やコンビニなどはやっています。最近はスーパーも元旦からやっているところが多いです。少なくとも食糧調達に困ることはありません。
18きっぷの旅は不測の事態が起こることが多いので、行程や考え方に柔軟性を持たせることが必要です。直近だと、今年の夏に青森から神奈川の自宅まで18きっぷで帰りましたが、乗って一駅目の新青森で大雨の影響で列車が止まり、6時間ほど足止めを食らったあと、途中まで代行バスで行ったことがありました。新青森からは新幹線があり、動いていたのでそれに乗れば問題なかったのですが、18きっぷ利用者は新幹線などへの振り替え輸送はしてくれません。なので、新幹線に乗るのであれば、乗車券と特急券を新たに買わないと乗せてもらえません。なので、動く手段がなく待って、最終的にその列車は運転打ち切りでバス代行ということになりました。当然その日のうちに家に帰ることができなくなり、時刻表を調べて(こういう時のために、時刻表を持っている必要と、時刻表を読める必要があります)、どこかに泊まるか、どこかから夜行バスに乗るかの、どちらかしか帰る手段がありませんでした。夜行バスに乗るにしても、どこから乗れるのか調べる必要があり(慣れてくれば夜行バスがありそうな町は目星付きますが)、調べたら山形と仙台から東京方面に行くバスがあったので、どちらにするか考えた末、仙台から夜行バスに乗ることにして、スマホで夜行バスの予約を取りました。もともとの考えでは仙台は経由しない予定だったので、経路も変更(18きっぷならではの利点で、経路が指定されていないので勝手に自由に変更できます)、その経路での時刻を調べる必要もありました。
18きっぷの旅はこのようなことがよくあるので、そういうことがあってもあわてなくて済むように、事前に考えておく必要があります。前述の場合は、盛岡まで新幹線で行ける金を持っていれば事なきを得たとか、18きっぷを使わなかった方が安く済んだという結果になることもあります。そのあたりをよく理解して18きっぷは使ってください。
ま、不測の事態が起きた時に自分の判断だけで動けるとか、ふと思い立って予定を変更したりできる所が一人旅の良いところです。逆に言うと、誰にも相談できないので、自分で判断するしかないということでもあります。その判断ミスが、命取りになる可能性もあります。ということで、そういう判断力が必要になります。自分の判断に自信が持てないようであれば、確実で無難な方法を取るしかなくなります。
不安がらせることをいろいろ書きましたが、とにかく旅に出てみてください。行動しないと経験はできません。いろいろと経験してみてください。
それでは良い旅を!

(引用URL)http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/rd/q11137852201